桃源郷

今日は寒いくらいの1日でした。
気温差に体がびっくりして、調子の悪い人も多いです。

桃の花

数日前に新府(韮崎)の桃の花見に行ってきました。
勝沼あたりはあっという間に花の時期は終了しました。
この美しい花が、夏には甘美な桃の実に成長します。
桃の花の色は見るだけで元気になりますよね。

世界は相変わらず緊張が続き、ニュースを見るたびに胸が痛みます。
祈るだけで役に立つのか、と虚しさも湧きます。
しかし、祈りには二種類ある、「動の祈り、静の祈り。」そう教えてくださったのは青森の故佐藤初女さんでした。

動の祈り、とは行動すること。直接、相手を助けることだけではなく、自分の与えられた使命を果たしなさい、それが動の祈り、そう教えてくださいました。
歌手は歌を歌う、親は頑張って子育てをする、そして私は、命に向かい合う仕事を誠意を持って続ける!
命は重く、熱い。

この命の重さを伝えていくことも平和活動である、そう励まされたことを思い出します。
内藤いづみ
皆さん、虚しさに圧倒されず、美しいものには感動し、心を震わせ、時には大笑いし、自分の役目を果たしてまいりましょう!