2013年1月14日 四日市 心の宝箱から伝えたい

CIMG4206
伊世(いせ)さんという看護師さんが立ち上げた「あしたばの会」主催。
市民の皆さんを含めた色々な立場の人が、いのちについて、老いについて、在宅ケアについて考える会。
CIMG4205
四日市の1/3の在宅死を引き受けている、石賀丈士という青年医師と対談もさせて頂いた。

いのちの最終章を迎えたたくさんの方々が、本人の決定ではなく否応なしに在宅に戻される(!)波がそこまで来ている。
どう準備をしたらいいのか?
それを私も各地で問いかけている。
CIMG4185

参加者からのお手紙
letter130114