エッセイ

夏本番

梅雨が明けて、一気に夏本番です。
休みの日に・山梨県の南部地方に出かけてきました。

静岡の県境も近くなります。
この地域ではお茶の栽培もしています。
ここは市川家という、旧家あとです。
富士川海運で富が栄えたと説明書きにありました。今は、コロナ感染の
ために、いつのまにか、中は閉じられています。

燕は、知り合いの玄関での営巣です。
命のたくましさを、毎日見ているそうです。

内藤いづみ


関連する記事

同じカテゴリの記事 (エッセイ

他の記事

クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
12月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
カレンダー補足
twitter