講演報告

開催報告 2013年10月30日 山形

2013年10月30日に山形で開催された講演会について、参加者からの感想と写真を掲載いたします。

・内藤先生のお話、とても心に染みた。自分の目標ができた。
・亡くなった時の話、患者と向きあう、患者の自己決定をささえることの大切さが良くわかった。在宅医療についてさらに興味がわいた。
・愛にあふれた講演を聞くことができ、感じ入った。在宅ケアが今後重要になることが、理解できたが、家族との関わり、地域との連携など、微力ながらも、取り組んでいきたいと思う。
・患者さんが帰りたいと思ったときに帰れるかどうか、今のままではサポートするシステムが無いのでこれからそういったシステムができるといいと思った。
・在宅での看取りを希望する方を支えるためのサポート体制が大切。その方の笑顔、家族の笑顔の写真に感動した。
・その人らしく生きるために、多くの情報を伝え、ありがとうの感謝の気持ちで最後を迎えられたら最高である。
・いのちにきちんと向き合うこと、患者の本当の気持ちに目をそらさず見つめることの大切さを感じた。あったかい気持ちをいただいた。

_DSC9069

_DSC9055

_DSC9061

_DSC9064

_DSC9066


関連する記事

同じカテゴリの記事 (講演報告

他の記事

クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
7月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
8月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
カレンダー補足
twitter