エッセイ

妖精からの贈り物


講演に出かけると、すてきな人達に出会います。
この人は天使だなあ、とか妖精だなあ、とか。
それは努力とか個人の力を越えた魅力と癒しの領域で私が逆立をしてもなれません。
そのおひとりからすばらしいばらがとどきました。
外来に訪れる患者さんたちが、足をとめみとれています。
私たちも元気になりました。
071203_002.jpg 071203_003.jpg
071205_001.jpg
花のパワーに感謝。


関連する記事

同じカテゴリの記事 (エッセイ

他の記事

クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
9月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
10月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カレンダー補足
twitter