今日のつぶやき

今日のつぶやき 2011年8月21日

10月並みの涼しさに鳥肌が立つ。
在宅の高齢の方が何人かいのちの最終章を迎えている。
小康状態であることを確かめてから、牧丘花かげホールでの音楽会へ向かう。


樅楓舎(しょうふうしゃ)主催のチェロアンサンブルコンサート。
6人の音楽家たちはいずれも飯田 裕氏作のチェロを使用。
チェロという楽器は宮沢賢治の「セロひきのゴーシュ」のイメージが大きいが、確かに優しく、そして豊かに、自然に私たちの五感に響く音色に癒される。
ナサニエル・ローゼンの輝きのある存在感は格別だった。
どの曲もアンサンブルが素晴らしかったが、私が最も感動したのはホルストの「惑星」。
宇宙の星々の誕生や星々の語らい、宇宙の風までも感じる壮大なストーリーを思い描いて聴いていた。
素晴らしい時間を創って下さった皆様に心より感謝した。
豊かな気持ちで帰宅すると携帯が鳴った。101歳の方の旅立ち。いのちの始まりも終わりも輝きに包まれている。


関連する記事

同じカテゴリの記事 (今日のつぶやき

他の記事

クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
4月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
5月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
カレンダー補足
twitter