今日のつぶやき

花*花

最近の天候はやや不順だけれども植物、特に花*花はその旬に咲き誇り、次のスターにバトンタッチしていく。

それはとても潔く鮮やかだ~私は花はどれも大好きだ。
命そのものだから。

(コンクリートの割れ目に咲くすみれ)


(帯那オビナ山の林道に咲く可憐なすみれ)

コンクリートの割れ目に健気に咲くすみれも、山道に顔を出す野すみれにも思わず挨拶をしたくなる。

(固い牡丹のつぼみ)


(テッセンのつぼみが膨らみ始めました。)

テッセンも好きな花のひとつ。つぼみがまた赤子のように可愛いでしょう?

クリスマスローズは今、種子を落とす準備中。
時を待つ。いつかその地に落ちる音を聴きたい。
私の小さな家は二階がダイニングルーム。
春から鳥の声がいつもより近い。
しばし森の中にいるような妄想をした。
何と屋根裏に巣をみつけた。
幼鳥の巣立ちまでの至福かもしれない。

(お花を届けて下さった方。お母様を大切に看取りました。)

お母様を大切に一生懸命看取った娘さんが時々お庭からの花を届けて下さる。

(あやめ)

今月はあやめ。
ゆかしく、和の心のつまったような凛とした濃い紫色に二人で見いった。
母が丹精して育てた花なんです。
娘さんがそう言って微笑んだ。
何よりお母様が一番心をかけて素敵に育てたのは貴女ね、その言葉を心の中に私は留めた。
花*花
みなさまもぜひみなさまの暮らしにある花を愛でてくださいませ。

(お花が届きました。)


関連する記事

同じカテゴリの記事 (今日のつぶやき

他の記事

クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
5月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
cal
twitter