花の季節 2019年4月

牡丹や芍薬の花々も駆け足で、その華の時を過ぎていってます。

今は庭の片隅で、テッセンが伸び始めました。この蕾もぼんぼりみたいに可愛いです。
大連休が始まり、町のあちこちが賑わっていますが、変に道が静かに
空いたりする時間も混じってます。
みなさんの周りはいかがですか?
私は久しぶりにスーパーに食材をゆっくりと買いに行きました。
お母さんたちで混んでいました。みんな嬉しそうでした。
きっと家族の再集合ですね。

お肉を選んでいると、後ろから、先生!と声がしました。高齢の患者さんの
お嫁さん。患者さんは昨年お亡くなりになりました。
あらあ、お久しぶり!お元気でしたか?
はい!と輝く笑顔。
その別れはいささか心残りな部分があったから、私は再会を待っていたのでした。
その心残りが再会の時を阻んでいたように思っていました。
また、会いに来てね。お家の前を車で通る時、いつも祈ってたのよ、と言うと、
先生、ありがとう。嬉しいです。先生に会えて今日はいい日!
とまた笑顔。
私の中の心残りは全く消えました。
いい日なんて、言われるなんて、本当に幸せ。
帰り道で見た山々。甲斐駒ヶ岳、鳳凰三山、南アルプス、霊峰富士山、
青い空に残雪が縁取りで美しく輝いていました。素晴らしい山梨の景観。
今という一瞬の。
今日もいい日。

皆様もよき連休をお過ごしください。