講演報告

開催報告 2018年3月24日 築地本願寺

今日は春風でした。桜が大急ぎで咲き誇っています。


先日、関東エリアと名古屋エリアの朝日新聞に講話集の宣伝が載ったようです。
若き日の私が一生懸命話しています。私はずっとしつこく(笑)語ってきたのだなあ~と思いました。

昨日3月24日は築地本願寺での文化講話会で語ってきました。
私が研修医で働いた神田和泉町、初めての在宅ホスピスケアの女の子の住まいはこの地域です。とても懐かしくその空気を思いだしました。
講話の会場は研修室かと思っていましたら、何と本堂。

立派なご本尊前で私が大司教のよう?に話すというシチュエーションに同行した助手も緊張の様子。
ホールの椅子に座ったのは善男善女200人位でしたが何しろ私の視線の先に外からの参拝者が並び、私に向かうかのように、もちろんご本尊に対してですが、合掌し祈りを捧げてチャリンとお布施を賽銭箱に投げ入れる音が響くのでした!

参詣の場所でもある本堂はその荘厳さがロンドンのウエストミンスタ大聖堂などを思い出したほどです。
会場では色々な方々が聴いてくださり、何らかのお役にたつタネまきになったように感じました。
いつもと違う講演環境にチャレンジさせていただき感謝しています。

築地本願寺での講話の前に一服

地下鉄日比谷線の築地駅を出ると前が本願寺。横町にあったカフェに寄りました。
小さなカフェですが、アートの心を感じました。

築地市場で使われている車のお古が椅子になっていました。ターレット カフェ。
フランス人も納得の大きなカップ
フレンチロースト⁉の美味しい珈琲
小さな旅も出会いに満ちています。


関連する記事

同じカテゴリの記事 (講演報告

他の記事

クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
1月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
cal
twitter