夜空を見上げれば、そこに輝く星

たくさんの方々からメールをいただいた。
永さんを甲府のプラネタリウムにお招きして、一緒に永さんの歌を合唱したことを覚えている人も多かった。

巨星落つではない、とだめ押しされた気がした。
七夕に旅立った意味がわかる?と叱られた気がした。
永さんは昇天したのだ。
夜空を見上げれば、そこに輝く星になった。

プラネタリウムの講演の記事