開催報告 2012年4月5日 永六輔さんと対談

120407.jpg永さんと山梨県立科学館で対談。
1月25日の福島市でお会いした時より、ずっとお元気になり、おしゃべりにいつものパワーが戻ってきた。リハビリテーションを頑張った結果だと思う。
さすが永さんである。


科学館天文専門職の高橋真理子さんのオリジナルのプラネタリウム番組。
大きな宇宙の中の星の誕生と死。
星にもいのちがあり寿命があるという話し。
星のいのちと人のいのち。
私達は星のかけらで出来ているという事実にはびっくりする。
宇宙の時間ではあっという間の人のいのちだからこそ、一瞬を大切に生き抜いていきたい。
参加者のみなさんはかなり笑い、泣いた二時間だった。