今日のつぶやき 2008年10月24日

熊本市・トータルケア研究会のお招きによる講演。
熱心な医療者が集まって下さった。
実は、幹事の先生方には8年前にも呼ばれていて、とても懐かしい。


081030_01.jpg
地域医療センターの田上医師は、緩和ケアへの理解とともに、当時からずっと24時間体制と在宅とのネットワークの要となっている人物。
こういう方がいて、熊本市はラッキーだ。
今は救急車の緊急対応のリーダーの激務も軽々とこなしている。
しかし、8年前と変わらないフットワークの軽さと若々しさに驚かされた。
081030_02.jpg
聞いてみると、何と、100kmマラソンをこなしている、と言うのだ。
そのための毎日のトレーニングも欠かさないらしい。
私も汗をかく(冷汗は十分かいているけれど)運動をしなくては・・・
と心の中で誓った。
熊本市は、阿蘇山の伏流水も豊にあり、街にも他の都市よりパワーがあるように感じた。
講演の翌日、熊本城、水前寺公園を視察(?!)し、有名ないきなりだんごを買い、熊本の皆さんの健闘を祈りつつ帰路に着いた。
内藤いづみ