講演報告

開催報告 日本臨床心理学会

2012年9月16日、名古屋で上記の大きな学会が開催され、公開講座に指定討論者として参加した。緩和ケア病棟に専従臨床心理士として働く野村幸恵さんが話題提供してくださった。

60回に及ぶ面接の詳細を教えて下さった。人生の振り返りを、共に絵本を作ることで進めていったという。
最終的には鎮静セデーションという方法で永遠の眠りについた。
長谷川先生
家族療法の造詣の深い長谷川先生も参加。いろいろと学びがあった。
ご縁を作って下さった吉川吉美先生に感謝です。

野村幸恵さんの論文は以下に載っています。
“Journal of Clinical Phychology Aichi Gakuin University 2012 Vol.13 .81-97”
興味のある方はじっくりお読み下さい。


関連する記事

同じカテゴリの記事 (講演報告

他の記事

クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
カレンダー補足
twitter