今日のつぶやき 2011年6月26日

甲府市桜座6周年記念。永六輔さん、オオダスセリさんトークショー。
私も甲府の主治医として飛び入りで舞台へ。


永さんは「パーキンソン病の治療効果ありました」とお話になった。
滑舌がもどり、昔のようにパワフルなおはなし。
主治医としてもとてもうれしいひと時でした。
オオタスセリさんのコンとはいつでも本当におもしろい。
「~にもかかわらず笑う」
ということがユーモアだとドイツの格言の通り、今こそ私たちは笑いの力を思い出した方がいいと改めて感じたひと時でした。