講演告知

開催報告 2011年2月13日 NHK学園

110218_15.jpgNHK学園での講座、「いのちと寄り添う~ありがとうは魔法の言葉」が2月13日に開催されました。ご参加くださった方々からは数々のご感想をいただきました。ありがたいです。一部をご紹介させて頂きながら開催報告としてご覧ください。(データ提供元 NHK学園様)


「素晴らしい!もっともっと聴いていたい思いでした。」
「内藤先生のお話はひと言ひと言が大変興味深く心に感じました。今日は大変ありがとうございました。大変勉強になりました。」
「このお話のつづきをぜひうかがいたいです。大切なことを教えて頂きました。」
「大変聴きごたえのある講演でした。ぜひ次回も参加したいです。在宅の恐怖が少し和らぎました。」
110218_12.jpg
(講座中、受講者同士のふれあい)
「感動的なお話を聴けました。ありがとうございます。」
「とても良かったです。何ヶ月も待った甲斐がありました。ありがとうございました。」
「ヘルパーとしてホスピスで働きたいと思っていたのですが、その思いがより強くなりました。在宅もホスピスと言う言葉ありがとうございました。」
「大変良かったです。迷っていたことがふっ切れました。」
「いのちの大切さすばらしさを学ぶことが出来ました。『ありがとう』をたくさん伝えようと思います。ありがとうございました。」
「あっという間の時間でした。ヘルパーとしてどうしたらよいかと思いましたので、思った以上のものを得ました。」
「内藤先生、来年も来てほしい。」
「ユーモアをまじえての講演で非常に良かった。」
110218_13.jpg
(光井理事:右、飯島副校長:左)
「明日からまた優しい気持ちで介護出来ます。ありがとうございました。」
「とても良かったです。もう一度聴きたいです。」
「心が清らかになりました。」
「とても中身の濃い講演でした」
「一つ一つの言葉が大変心にしみました。楽しく過ごすことができました。ありがとうございました。」
「ありがとうの言葉、本当に大切なことばと改めて思いました。」
「とても素晴らしい講演でした。大変勉強になりました。」
「いづみ先生にお会いできて、大変嬉しかったです。どうもありがとうございました。」
「色々なことを考えさせられました。」
「分かりやすくてとても良かったです。」
「笑いあり、涙ありあっという間の1時間半でした。」
「今の自分にとって最高の講座、勇気と心を頂いた。ありがとうございました。」
110218_11.jpg
「臨終間際や臨終した人との心温まるふれあいに、怖さや縁起の悪さは感じなかった。」
「泣かせる、でも明るい講演でした。」
「今迄聴いた講演で一番心に残りました。」
「実体験の話は迫力があり、感動した。」
「これからの生き方を、ゆたかにしてくれる出会いでした。」


関連する記事

同じカテゴリの記事 (講演告知

他の記事

クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
1月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
カレンダー補足
twitter