お手紙

テレビ寺子屋をみて

今朝、テレビ寺子屋を拝見しました。

困難に出会ったとき、とことん味わって心に落とし込む。
そうして、人は優しさと強さを取り戻すことができる。

ほんとうにそうですね。

病に限らず、置かれている状況を直視して咀嚼できるのは自分だけですね。

空海の教えは「即身成仏」といいますが、要約すると「今ある命に感謝して、自分の命を輝かせて生ききる。その努力と過程がこの身このままで仏である」ということです。

先生の生き方であるなあ~と改めて感じました。


本日テレビ寺子屋を拝聴しました
イントロダクションの山上憶良の歌で一気に引き込まれました
1300年前も今もその心は変わったらいけないのですね
40台のお母さんのお話も印象に残りました
スライドも黒板も使わずにマイクひとつでお話がより心に響きました。


関連する記事

同じカテゴリの記事 (お手紙

他の記事

クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
5月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
cal
twitter