今日のつぶやき

ひと粒の種

ひと粒の麦の種、死なずんば、という有名な一節があります。それをふと思い出しました。

初夏にホームセンターに寄りました。時期的に家庭菜園用の苗はほぼ売り切れ、終了近くなっていました。
数個売れ残った苗はじりじり照りつける日差しのもと、かなり枯れて哀れな姿で売り物には見えませんでした。
係のおばさんがまとめてゴミ箱に捨てそうな雰囲気でした。
値段はクリアランス値段。
一鉢10円から30円!いっしょに居た夫に頼みました。
メロンの苗をあなたの畑に植えていい?
20円の獅子唐の苗を夫は求め、無事に育つかなあ、と心配しながら植えてめんどうをみてくれました。
そして、今。枯れそうだった苗は酷暑の中、すくすく育ち、何個もゴロゴロ実がなりました。
CA3C0629
食べてみると、上品な甘さのメロン!
とても嬉しいです。
しつこい内藤先生は種を綺麗にキープします。
来年は種から育ててみます。
CA3C0632
あんなに、みすぼらしく、消え入りそうだった苗がこんなに育ちました。いのちの可能性を信じています。

夫に感謝したら、笑いながら、メロンはよく生き抜いたね、しかし獅子唐が欲しかったのに、なってみたらピーマンだったよ、ですって。
これもたくさん収穫。おいしかったです。

夏も過ぎていきますね。体の調子にみなさん、気をつけてくださいませ。


関連する記事

同じカテゴリの記事 (今日のつぶやき

他の記事

クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
9月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
10月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カレンダー補足
twitter