お手紙

第7回ホスピス学校に参加して

いのちのお話を、重くならず、伝えて下さる先生に、いつもいっぱいのエネルギーを頂いています。
甲府での内藤先生との出逢いを胸に広島に持って帰ります。
そして、広島の竹原の地で、いのちと向き合っていきます。ありがとうございました。
(男性 50代)

私達のもっているのに、気付けない宝物、本当にたくさんあるなあと思いました。あたりまえにあるもの、なくしてはじめて気付くことも多いですね。Nsとして、患者さんの宝物も一緒にさがしていきたいなと思いました。
そして文句の叫びは、感動でした。・・・・でも、ありがとう。これでいいんですね。
私自身も癒されて、エネルギーを頂きました。ありがとうございました。
(女性 40代)

波乱の多い今までの人生だったと思いますが、助けて下さる方にめぐり会え逃げないで過ごして来られたためか、心も強く幸せな晩年を過ごしています。
最近命について思う事多い。命をみつめて・・・本日のお話は全部納得とうなずける事でした。
ありがとうございました。(女性 70代)

1年に1度は自分の人生をふりかえる・・・してみようと思います。自分は、いろいろな人に助けられながら生きていること、あらためて気付かされました。
リラックス運動実践します。すてきな時間をありがとうございました。
(女性 40代)

初めての参加でしたが、楽しく、時にはじーんとしながら聴かせていただきました。むずかしい言葉や、用語はあまりなく聞きやすかったです。私は介護の仕事をしていますが、ホスピスや緩和なんてむずかしい事ができるとは思っていません。ただ高齢者のお世話をさせていただくのに、ただそばによりそっていきたいと思っています。医療者ではないので、高度な技術を持ってできることは少ないですが、内藤先生の話を聞いて、これから、患者さんなどによりそっていけたらいいなと思いました。              (女性 40代)

現実の生活より少し離れて心豊かな一時を過ごさせていただきました。 外のロケーションとマリンバのやさしい音色に涙があふれやさしい気持ちになり、すべての回りの方々に「ありがとう」の思いを伝えたくなりました。いのちって重いと思います。
自分の命を輝かせるのも、くもらせてしまうのも、自分の心次第 ひとつしかない命を輝かせて全うしたいと思います。明日はない・・・という 今、この瞬間を生きて行きたいと思います。
命を生み出してくれた両親に本当に感謝です。
(女性 50代)

いつもながら楽しい先生のお話 聞く事ができて大変良かったです。
今年の春に、義姉を看とり、自宅で過ごせた姉の笑顔を忘れません。又、沢山の勉強をさせて下さい。  (女性 60代)

信州に住んでいた時、SBCの永さんのラジオでよく聞きました。こちらに引越して、このような会に出席できたこと感謝しています。ありがとうございました。
身内はほとんど、静かにあちらに行きました。生きたように死んでいくことを感じました。
(女性 60代)

3回目のホスピス学校参加できました。母の命に向き合った3年前のことが思い出されます。本当に学ぶことが多かった貴い記憶です。これをどうしたら良いのか、それが課題と思って暮らしてゆきたいと願っています。
(女性 60代)

1年前までケアマネをしていました。今日はどんな話が聞けるかと伺いました。ご家族の方でしょうが多くの方が、涙を流していたのが印象的でした。何か、暖かい印象でした。又、着ます。ありがとうございました。
(女性 50代)

いのち、人との出会いの不思議について あらためて考えさせられた。心がほっこりする時間でした。願わくば、私の地元の仲間たちにも聴いてもらいたい!と思いますので、また、是非富士宮市にいらしてください。ホスピス学校の林間学校ということでいかがでしょうか。
(女性 40代)

参加させていただきありがとうございました。先生のエネルギーをいただき、元気になりました。
・心の先生をつくる ・宝船 ・しっかり日記にかきたいと思います。ありがとうございました。
マリンバもステキでした。ありがとうございました。
(女性 40代)

マリンバの音色にもいやされました。3年前 父をおくりましたがもっと寄りそってあげられなかったかと、いまだに後悔しています。今日はありがとうございました。
(女性 50代)

ありがとうございました。いつも命の大切さを、楽しく教えて頂いております。明日からの仕事がんばります。次回の学校も参加させて頂きたいと思っています。
(女性 50代)

内藤先生の話を聞き、トイレに行く時間もおしく、一生懸命に命について考えました。
楽しくおもしろく 時間がたつのが早く もう少し聞いていたかったです。
(女性 60代)

難しいお話、重い話だと思っていました。生命の重さを楽しく聞かせていただき、ありがとうございました。生かされていることの大切さを自覚しました。                          (女性 50代)

誰もが通る道、又悩みくるしむかも知れない道。でも「生きる」事と「死ぬ」ことの意味を考えたら、自分らしく最後が迎えらそうな気持ちになりました。ありがとうございました。
(女性 60代)

人の看取り、自分の終わりにどんな風にしたらよいか想像がつきました。有難うございます。
(女性 60代)

大変有意義な講演有難うございました。「いのちの不思議な物語」はいろいろな所にあるものですね。私の高校時代はワンダーフォーゲル部に所属し、奥秩父や八ヶ岳、北アルプス等をかけ廻っておりました。同じクラブに所属していた級友に「しあわせの13粒」にある通り、50年ぶりに再会し、今年の9月に八ヶ岳に登る約束をして7月に東京で別れました。(彼は名古屋在住)8月の末に連絡を取り合うことになっていましたが、彼とは連絡がとれませんでした。メールを送っても名古屋に連絡をしてもだめでした。
彼は8月末に滞在していた蓼科の東急リゾートの別荘で1人虚血性心臓疾患で急逝していました。でも彼が我々に残してくれた山の話や、山登りのノウハウ等今でも我々の心に残っています。ちょうどスーザン・バーレイの「忘れられない贈り物」のアナグマさんのように。
少々遠方ですが次回の学校にも参加できればと思っています。
(男性 60代)

昨年末妹をガンで亡くし、出来る限りのことをしてあげたつもりでしたが、先生のお話を伺ううちに心残りがあることに気づきました。
良い時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
(女性 60代)

ありがとうございました。今日は、東京からお友たちと一緒に来ました。ご主人をがんで看とりました。一緒に来れて良かった。
(女性 50代)

現在ひきこもり老人を集め、週1回スタッフ3名でおしゃべり会を開催しています。最高年齢者は来年3月で100才を迎えます。ひとり暮らしで元気で暮らしています。今日のお話を伺い皆んなにお話したいと思います。
(女性 60代)

今日のお話で素晴らしい先生のことを知ることができよかったです。心にしみいるお話でした。
良い方に出会うこと大切です。
(女性 60代)

静岡より旅行がてら来させていただきました。内藤先生のお話がきけて本当によかったです。
先生のお話を聴くのは3回目になりますが、毎回涙がでます。日頃、地域包括支援センターの保健師として働いています。バタバタ働いている心と体にしみました。ありがとうございます。
命って本当に素敵ですね。それを伝えられる人になりたいです。
(女性 30代)

新しい企画で、先生の歴史を含めて紹介して下さいましたので、先生の主張されている命との大切なかかわり方が良く理解できました。
(男性 60代)

今月亡くなった叔母が、自宅で叔父にみとられたのですが、叔父の話をおもい出しました。
(男性 50代)

内藤先生の内側からしも出る暖かさを、しみじみ感謝して聴かせていただきました。
スタッフのみなさまも、細やかなお心づかい本当にありがとうございました。
(女性 50代)

[人が輝いて生きるためのケア(痛みの除去)等を通して・・・集い合うあたらしく生きあうテーブルづくりの活動]・・・”いのちのエネルギーは減退しない“ 一人ひとりのかけがえない”人生の物語づくりの過程の中で、その人生を生き直す、再生の歩み“・・・その環境の整えと、調律し合う活動の尊とさ・・・いのちのエネルギーを開発する。そのいのちの唄のふるさとづくりのコミュニティの形成が待たれていることを想い刻みます。ありがとうございます。新しいビジョン、ホスピス環境の未来創出
(男性 70代)

甲府の桜座の永さんのトークを2回聞かせていただき、偶然、知人からもチラシをいただいたりで、これもご縁と参加させて頂きました。身近な課題、自分のテーマとしてとらえ直すことが出来たように思います。ゆっくり実践に向いたいと思います。ありがとうございました。
(女性 50人)

ホスピスとは、私の持っている宝物をみつけだす舟です。本当にそうなんですね。
今日は 本当に 心がホンワカさせてもらい 生きているこのひとときに 本当に感謝感謝です。
内藤先生ありがとうございました。
(女性 50代)

今日2回目になります。自分はヨガで生きること、苦しみと向かい合うことを大切に伝えています。いづみ先生は死と向き合う現場で命を支えていらっしゃる。その姿を近くで感じられたこと、大変刺激になりました。いづみ先生からは、温かい寄り添う気持ちが伝わってきます。
いのちの温かさありがとうございます。また5月に・・・。
(女性 30代)

高齢者と体操を共に行っています。長い方で10年以上のおつきあいがあります。80歳になっていた方も今では90歳 老いていく中での不安もたまに聞かれます。
先生のお話を聞く機会を得、特に宝船(大漁旗)を頭に入れ、これからもその方々と大切な時間を過ごしていきたいと思いました。
(女性 40代)

来週からまた 新たな気持ちで、患者さんや ご家族と向き合えます。
ありがとうございました。
(   40代)

ちょっと立ち止り自分の回りを見る気持ちが生まれました。ありがとうございます。
(女性 60代)

生きて行く上で、とても大切なことを学ぶ事が出来ました。娘への告知をひかえているので、一歩前進させて頂けました。マリンバの演奏もとてもよかったです。とてもぜいたくな時間をありがとうございました。(女性 30代)

あっという間でした。「もっと聞きたい」と思うようなお話でした。内藤先生とマリンバ奏者の田窪さんとても良いコンビでした。
(女性 40代)

とても良いお話をありがとうございました。これからも仲良く生きていきたいと思いました。
(女性 60代)

宝舟をみつけだしてみます。
(女性 50代)

すばらしいお話ありがとうございました。
最後には「はき出して」死ぬという話が心に残りました。
(女性 60代)

暖かい雰囲気で、聴く方も楽しくリラックスして伺えました。
(女性 60代)

長く続けて開催して欲しいです。心の支えになりますので。
(女性 40代)

足をはこんだ甲斐のあるお話でした。次回が楽しみです。
(女性 60代)

マリンバの音色にいやされました。宝船の話が心にしみました。みんな 宝をもっていて それを生かしていく。そうしたら みんな幸せに生き 幸せに旅立っていかいかれると思います。
今日はありがとうございました。
(女性 30代)

久しぶりに内藤先生の話をじっくり聞かせていただきました。 講師の先生を呼ばれての講演もよういのですが、今回のような講演も良かったです。
マリンバの演奏も心がとってもあたたまりました。
「1年に1回自分を振りかえってみよう」これを自分の合言葉にしていきたいです。
(女性 50代)

田窪さんのマリンバ演奏(特に最後の上を向いて歩こうは)良かったです。
いづみ先生のお話では、プラス思考すること 今まで いろいろな人に助けられて生きていることに感謝など とても感動する話をありがとうございました。
(男性 60代)

いつも元気をもらいます。人生をふりかえります。宝物を探しに いきます。
マリンバもステキでした。
(女性 50代)

今回も楽しかったです。マリンバも内藤先生のお話とマッチしますね。
(女性 40代)

本日はありがとうございました。心より感謝いたします。
(女性 80代)

またぜひ来たいです。
(女性 70代)

折角のよいお話なのに聞きとりにくい所が多くて残念でした。出来ればもう少しゆっくり話して頂けたら判ったかも知れないととても残念です。私の年令では止むを得ない事かと思います。
お忙しくて時間の制限がおありなんでしょうね。
(女性 90代)

耳が遠いのでところどころが聞きとりにくかった。
先生のいつもながらの さわやかで明るく前向きな姿勢には頭が下がります。
(男性 70代)


関連する記事

同じカテゴリの記事 (お手紙

他の記事

クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
10月
  12345
6789101112
13141516171819
(※)
20212223242526
2728293031  
19日:10:20まで
11月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
カレンダー補足
twitter