エッセイ

2日間で堪能する清里と小淵沢


あまりの甲府の猛暑に音を上げた娘が
「お母さん、一日でもいいから涼しいところへ行こう!」
と迫ってきた。
私も盆休みなしで働いてきて、少々バテてきた。患者さんも落ち着いているから、高原の涼風に心引かれた。清里の友人が宿を取ってくれたので出発!。家族5人の車の旅。
8/22
甲府→蓼科高原→麦草峠→レストハウスふるさと(すばらしい浅間山の風景)→松原湖→野辺山駅(一番高い駅)(ジャージー ソフトクリーム)→清里着
ファースト・トレイン(萌木の村傍)
TEL:0551(48)2598 
カントリー調のインテリア。隅々まできれいにすてきな心配りがしてあり、心地よいペンション。料理はオーナーのスモークハムも絶品で、ヘルシーな高原野菜と共に満腹。お値段もリーズナブル。夜は奥様のトールペイント教室あり。ペンションの前はひまわりととうもろこし畑。“甘えんぼ”という品種は生でも食べられてとても美味。
8/23
萌木の村の散策。霧が晴れて涼しい。セント・アンデレ教会(畳敷きの教会)
ポール・ラッシュ記念センターへ・戦後史を知る。
山梨の子どもたちは、ぜひ一度見学して触れてほしいと思いました。
お昼→カナディアンファーム(TEL:0266(74)2741)
何と珍しいラクダの肉のシチューを食べたメンバー有り。
ここを作ったハセヤン氏は伝説的な人物。鎌田 実先生、舩木上次氏の友人でもある。
○八ヶ岳中央農業実践大学校 お野菜や花、食品が買えます。
○小淵沢県立馬術センターで馬の見学。リハビリ用の温泉施設有り。
ポール・ラッシュ博士の薫陶を受けたふたり、舩木氏と石黒氏に感謝。
充実した休みを過ごせました。
「あ~、楽しかった!」
と子どもたち。


関連する記事

同じカテゴリの記事 (エッセイ

他の記事

クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
9月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
10月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
カレンダー補足
twitter