予告

高橋卓志さんは、今は、京都の龍谷大学で疾風怒濤の命の授業を若い学生に
なさっています。

高橋さんが松本にいた時代から私は長いご縁をいただいています。
先日はzoom で、私が龍谷大学の授業に参加しました。

21日には大正大学の私のzoom授業に参加してくださる予定です。
3名の学生にだけ、伝えるのはあまりにももったいない、とギャラリーからの声です。
高橋さんが出演した、NHKのプロフェッショナルも見応えがありました。

私にとって、聞いてくださる人は何人でも構いませんが、私の命の時間を
捧げるわけですから、できれば多い方がありがたいことは事実です。
日本中で、私の話を聴きたい方々が待っていますから。
高橋さんもきっと同じ思いでしょう。

このコロナ禍を体験中で、私たちはこれまでの命の取り組みを改めて深く振り返っています。
その分、舌鋒も鋭くなっているかもしれません。
お許しを。

二人に対談は何らかの形で・発信に持っていきたいと思います。

内藤いづみ