今日のつぶやき

木喰展

西島という、私の故郷の川向かいの町の美術館で開かれた木喰展に行ってきました。
木喰上人は私の故郷の南の山奥の出身です。


生誕300年。民芸運動で有名な柳氏により再発見され全国で知られるようになりました。 上人は五穀と塩を断つという行に取り組みながら、92歳まで全国を行脚して仏像を残しました。

その像の微笑みの顔は草の根でがんばる庶民に生きる力を与えました。
お顔は偉ぶってなく、厳しすぎず眺めるだけでホッとします。

ふと私が尊敬する方々はこういう笑顔だなあ、と気づきました。
永六輔さん、佐藤初女さん、鈴木秀子シスター、中村桂子さん、清里の舩木じょうじさん。

みなさん、権威に頼らず、数多くのプレッシャーにも負けず、ひたすら大きな視点のもと、他者の幸せのために邁進する。
素晴らしい笑顔でどんな人にも向かい合ってくださる方々。
みなさんの回りにはいませんか?そんな人。
あなたはどうですか?
鏡に顔を写してみてください。

私も自分の顔を写してみました。
激しい今年の暑さにいささかくたびれています。
でも、会えて良かったと言ってくださる患者さんの声に励まされ、残暑を乗り越えていくつもりです。


関連する記事

同じカテゴリの記事 (今日のつぶやき

他の記事

クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
6月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
カレンダー補足
twitter