秋の香り

101115_07.jpg秋が深まる。
往診先の玄関に見事な菊が何鉢か飾られていた。
親戚の人が毎年丹精の花を届けてくれるのだそうだ。


しばらく見とれていたら、心中を見透かされて?患者さんの奥さんが一鉢お持ち下さいと言う。
私たちはまたもらえるので、という言葉に甘えていただいた。
クリニックの入り口に置いた。
外来にいらっしゃる患者さん方の目をしばらく楽しませてもらえる。
よくみると札がついていて、この菊には名前がある。
富士と!
ふじ内科クリニックにぴったりの名前の菊さん、いらっしゃーい!