【開催報告】2015年6月28日 甲府市

6月28日、甲府の桜座10周年記念イベントを開催。
韓国民衆芸能踊り、日本の芸能 田中泯(みん)さんの踊りが繰り広げられた週末。
泯さんはずっと昔から永さんを尊敬している。
私にとっても、永さんは地域から離れない大切さを教えてくださった師匠。
蒸し暑い中、永さんが夕方来甲。
舞台で滑舌よくしゃべってくださった。
舞台では、わたしとみんさんでサンドイッチ?(笑)
私達は隣国の言葉で123と言えますか?とまず質問された。
英語、フランス語、ドイツ語では言えるのに、と。
ハナ、トゥル、セッ、韓国語。イ、アル、サン、中国語。
長いことたくさんの影響を受け合った隣国の文化。
なぜ知らないのだろうと誰もが感じた。
永さんは 人間が造ってきた技を現場で見てきた生き証人。
海水からの塩作りもその一つ。
今、田中泯さんは、NHK朝の連続ドラマ「まれ」で塩職人を演じているけれど、実は永さんがずっと昔その塩職人の現場にいたことがわかり鳥肌がたったと教えてくださった。