みんな、ノーベル賞!

大村先生のノーベル賞受賞のお知らせは山梨県民にショックに近い?驚きと喜びをもたらしています。

160318_omura

祝賀会もたくさん開催されました。大村先生の謙虚なお人柄に触れると、尊敬の思いが倍増します。
さて、私は親しい友人たちと春の集まりを開催しました。
ある方によると、私たちがこうして生まれたということは、千回続いて宝くじの一等が当たるような奇跡なのだそうです。

だから、私の会の集まりに参加した方々に自作のノーベル賞メダルを進呈しました。
私たち誰もがノーベル賞級の奇跡をいただいて生きているのですから。
いのち、万歳!