今日のつぶやき

梅雨の一休み

白く不思議な花が半夏生ハンゲショウ

CA3C0575
天候では、太陽の黄経が100度になる日で夏至から11日目を半夏生と呼ぶ。
7月2日ころ。
農家では田植えをすます目安とか。
梅雨も一休みで、涼しいです。
明日からまた暑さが戻る予想です。
訪問したお庭には、木々が多く、鳥もたくさんきて鳴いていました。
女主人が教えてくださいました。
「あの困った鳴き声はカラスの子供なんですよ。」
半年の子育てを終え、親鳥は子供と別れるとき。もう、餌を取ってきてくれない親をおいかけて、子供はピーピー悲しそうに鳴いているのです。
「カラスなぜ泣くの♪」、の歌を思い出しました。

CA3C0576
傘の形の花入れも、梅雨の時期にぴったりです

CA3C0574
今年見た中で、一番見事な紫陽花です。老人施設のお庭。ここのスタッフに、緑の指を持った人がいるんですよ。


関連する記事

同じカテゴリの記事 (今日のつぶやき

他の記事

クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
10月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
カレンダー補足
twitter