弥生

二月はたっぷりと深い思い出を残して過ぎました。
約束を果たすために少し無理もして移動を繰り返し、みなさまにもご心配をおかけしました。
色々励ましありがとうございました。

3月、弥生はゆったりと過ごしたいと思います。
新刊の準備に取りかかっています。