メディア出演情報

末期患者から学んだ8ヵ条

(毎日新聞 2017年5月6日より)
 甲府市で在宅ホスピスケアを続けている内藤いづみ医師(60)、ふじ内科クリニック院長、写真=が、20年を超えるみとりの体験をもとに小冊子を作製。「ページ数は薄いのに濃い内容」 「元気がわいてきます」と好評だ。
続きを読む»


ホスピス医が小冊子発行 「幸せな思い出」 優しさと強さを取り戻すために

岐阜新聞 2017年4月17日より
在宅ホスピスとしていのちの看取りを20年以上続けている医師の内藤いづみさん(山梨県在住)が、このほど、「幸せな思い出 優しさと強さを取り戻すために」という小冊子(B5判・6ページ)を発行した。
続きを読む»


在宅ケアで自分らしく生きる

真岡新聞2017年2月10日発行号より
芳賀郡市医師会主催の真岡市民講座「いのちに囲まれて生きていく―在宅ホスピス医からのメッセージ―」が1月22日、市民会館で開催され、在宅ホスピス医の内藤いづみ院長(山梨県甲府市ふじ内科クリニック)が講話を行った。
続きを読む»


プロフィール
クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
6月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
cal
twitter