講演報告

講演ツアー続報

秋から冬へ。今年のどうだんツツジは素晴らしい紅葉です。

先週末の講演ツアーは17日の大阪からスタート。
昼過ぎまで外来。
12時40分の身延線特急富士川で静岡。
新幹線ひかりに乗り換えて大阪。

中心地にある上智大学サテライトで市民講座でした~グリーフケアについて。
高木慶子シスターからのお招きでした。
シスターの先祖は筋金入りの潜在切支丹キリシタンとか。
キリシタンという言葉には歴史の重みがありますね。
見取りをする私たちには常に介護する方々のグリーフをそばでみます。
しかし、真剣に寄り添ったからこそ生まれるグリーフ悲嘆は自然の営み。
恐れることはない、成長の過程なのだと感じます。

18日は有楽町よみうりホールにて医療用麻薬の適正使用の講習会。
大先輩の鈴木勉薬学博士
今のリーダー的場医師!

山梨からも応援団来場。
心強いかぎりでした。
私は在宅ケアからのメッセージ。
これから増加する認知症高齢者の疼痛緩和について。

終了後には小林啓子さんと合流。
翌日の埼玉の蓮田市の講演会について打ち合わせ。


関連する記事

同じカテゴリの記事 (講演報告

他の記事

プロフィール
クリニックのご案内
みなさまからのお手紙
ふじ内科クリニック診断カレンダー
12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
(※)
31      
(※) 30日:休診1月5日まで
1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
cal
twitter